福井県鯖江市三六町 1-2-31

TEL 0778-51-2260

※番号のお掛け間違いにご注意ください

文字サイズ

  •  

部門のご案内

人工透析室

ご紹介

平成22年6月に着工した新公立丹南病院が完成し、透析室も今までの15床から30床に増床しました。 「くつろぎの空間で最先端の透析治療を」との願いから、患者様に治療に来ていることを忘れていただけるような透析室の実現を目指しました。
ゆったりしたロビーを通って透析室内に入ると、開放感のある広々としたフロアが広がります。全体の見通しも良く、スタッフが全体の状況を見渡すことができるため、きめ細やかな医療サービスを提供することができます。ベッドの間隔を広げ、採光にも工夫を加え、さわやかな環境で、安心した時間を過ごせるよう、そんな願いを込めました。
治療内容に関しても合併症のリスクを考え、血液濾過透析機を8台に増やし、リクセルやLDL吸着療法なども取り入れています。 臨床工学技士の常駐体制も整い、ますます充実した透析室になりました。
スタッフも心機一転、力を合わせて頑張っていきたいと思っています。
 
人工透析室 看護師長 石黒美保子
(2022.4)