福井県鯖江市三六町 1-2-31

TEL 0778-51-2260

※番号のお掛け間違いにご注意ください

文字サイズ

  •  

部門のご案内

4階病棟

ご紹介

4階病棟は43床の混合病棟で、全体がピンク色の色調でやわらかい雰囲気となっています。おもに、産婦人科と小児科の患者の皆様がご利用出来るように設備を整えています。また、地域包括ケア病棟の開設に伴い、多くの診療科を受け入れ、在宅復帰に向け、早期に退院・社会復帰ができるように医師、看護師、ソーシャルワーカー、リハビリスタッフでカンファレンスを行っています。また、退院後に安心した生活が送れるよう、退院支援・地域支援を、関係部署と協力しながら、看護に従事しています。
小児エリアは10床あり、壁紙、ドアなどに動物の絵が描かれており、入院生活の不安をやわらげています。個室は6床あり、そのうち2床は感染病床を準備しています。
産科エリアはBSS(バースサポートシステム)を導入し、光と音と映像でリラクゼーションを促し、安全・安楽な分娩を支援できるよう努めています。また、分娩室ではLDRシステムを導入しており、入院から分娩に至るまで、部屋の移動はなく、また医療機器も患者様に見えないように配置し、安心して分娩できるようになっています。また、産後は安心して育児技術が習得できるように日中は、母子同室制をとっています。食事は祝い膳を提供しています。内容としては本格的なコース料理となっております。昼食時にはいつでも食べられるように捕食(おやつ)を提供しており、皆様より好評をいただいております。
出産後の育児不安や、負担を軽減するために、助産師等の専門職が、産後に必要なケアを支援する産後ケア事業も導入し、地域・行政と連携を図りながら多くの女性、小児の健康と育児を支援できるよう努めています。
 
4階病棟 看護師長 瀬野寛子
(2022.4)